2015年6月11日

農業経営アドバイザー全般ならびに登録事項の変更等について

※当機構は、日本政策金融公庫より農業経営アドバイザー制度の運営を委託されています。

■農業経営アドバイザー全般に関すること
1 農業経営アドバイザーとは
農業経営アドバイザーは、日本政策金融公庫の社内資格制度です。本制度は、「農業の特性を理解している税務、労務、マーケティングなどの専門家からアドバイスを受けたい」という農業経営者の要望を受けて、経営への総合的かつ的確なアドバイスを実践できる人材を育成するために平成17年2月に創設したものです。
農業経営アドバイザーは、農業経営者から寄せられる幅広い要望に専門的かつ柔軟に対応して、経営発展を支援します。

2 募集対象者
公庫本支店と連携して農業経営者に対するご支援を行っていただける税理士、公認会計士、中小企業診断士、金融機関職員、その他関係機関・団体職員等
*詳細は研修・試験のご案内をご覧ください

3 研修・試験について
年2回研修・試験を行っており、3月下旬、7月下旬に日本政策金融公庫ならびに当機構ホームページより研修・試験のご案内を予定しています。

4 農業経営アドバイザー制度Q&A集
農業経営アドバイザー制度Q&A集_最終版20170609.pdf
※まずこちらをご確認ください。

■農業経営アドバイザー有資格者向けに対する登録事項の変更等について

1 農業経営アドバイザー登録事項の変更について
お届けの所属機関等に変更が生じた際は以下の書類をご提出下さい。
様式10-1 農業経営アドバイザー名簿登録事項変更届出書.docx

2 日本政策金融公庫ホームページでの情報公開に関する変更について
日本政策金融公庫のホームページにおいて、掲載を希望された農業経営アドバイザーの情報を掲載しています。
公庫ウェブサイト「経営お役立ち情報」の情報公開中止について.pdf

3 農業経営アドバイザー情報の提供・公開に関する同意及び登録事項の変更について
平成28年6月、日本政策金融公庫は、農業経営アドバイザーの活動推進を目的として、農業経営アドバイザーの輩出団体やユーザー団体等を構成員とした「農業経営アドバイザー活動推進協議会」を設立しました。農業経営アドバイザー活動推進協議会では、農業経営アドバイザーの活動推進の一環として、皆様から農業経営アドバイザー情報(連絡先や得意分野、相談費用などの情報)を提供いただき、その情報を農業経営アドバイザーのユーザー団体等のホームページや会報等で紹介いただく取組み等を進めています。
農業経営アドバイザー情報の提供公開及び活用イメージ.pdf

①情報の提供・公開に同意される場合は、以下の書類をご提出ください(新規登録)。
様式10-3 農業経営アドバイザー情報の提供・公開に関する同意書.docx

②登録済みの情報に変更が生じた場合や登録情報の削除を希望される場合は、以下の書類をご提出ください(変更・削除)。
様式10-4 農業経営アドバイザー情報の提供・公開に関する同意変更届.docx

※「農業経営アドバイザー活動推進協議会」に関する問合せ先
  日本政策金融公庫 農林水産事業本部 情報企画部 顧客サービスグループ
TEL:03-3270-4116 E-mail:anadviser@jfc.go.jp

農業経営アドバイザー規約
農業経営アドバイザー規約.pdf

問合せ adviser@j-pao.org

■日本政策金融公庫 農業経営アドバイザーのご案内
以下のバナーをクリックすると日本政策金融公庫ホームページの「農業経営アドバイザーのご案内」が表示されます。